読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

torinos 〔トリノス〕

雑談したり、手芸したり、ジャニーズ愛でたり。

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism@札幌ドーム 2015/11/15

嵐さんのJaponismツアー@札幌最終日(2015/11/15)に行ってきました!

オープニングの潤くんの口上、「嵐 LIVE TOUR 2015 Japonism!隅から隅までぇ!ズズズイィ~~~~~っと!!」超絶かっこよかった!!ハマってた!!むずかしいのよアレ!!歌舞伎方面のお友達に教えてもらったのかしら!流石すぎた!!アニメ映像は描き分けが甘くて、誰が誰やらわかりにくいったらなかったけど、まぁそういうイメージよね!わかるわかる!と予想で補完するというw 城のてっぺんで「今をどう生きる?」と問うマゲ潤(アニメ)に「と、殿…!!!」と声が漏れたのは致し方なかろう。嵐さんに会えたのがひさしぶりすぎてSAKURAの序盤、涙で前が見えなかったのも致し方なかろう…!!潤くん前髪アリで勝訴すぎたし…!!

<セットリスト>
1.SAKURA
2.miyabi-night
3.ワイルド アット ハート
4.Troublemaker
5.青空の下、キミのとなり
6.Make a wish
7.MUSIC
8.Don’t you love me?
9.イン・ザ・ルーム
10.マスカレード
11.Happiness
12.ハダシの未来
13.GUTS!
14.愛を叫べ
15.日本よいとこ摩訶不思議
16.君への想い
17.Rolling days
18.Mr. FUNK
19.FUNKY
20.Bolero!
21.暁
22.Japonesque
23.心の空
24.SUNRISE日本
25.Oh yeah!
26.Belive
27.僕らがつないでいく

 (アンコール)
28.ユメニカケル
29.Love so sweet
30.A・RA・SHI

 

さーて!感想混じりのMCレポいきまーす!
ネタバレありまーす!


 

嵐「どーもー!我々が!嵐でございまーす!」

翔「今日あっついよね?!」
相「あっつい!外もあっついのかな?」
翔「外、雨降ってたでしょw」
潤「ここが暑いんだよ」
二「楽屋も暑かった!」
相「あっつかったー!」
翔「暖房効きすぎてたんだよw」

翔「日曜日だからかな、けっこう男性もいるよね!」
大「もうけっこう見かけたよ!」
翔「せっかくだから例のやつ、大野さん聞いてみます?」
智「おっ、なんて声にする?”嵐”?」
二「大野さんの好きなので、なんでもいいですよ」
智「じゃあ、”お前ら”にしよう!男っぽく!」
翔「いいですね!じゃあお願いします!」
(会場一部男)\おまえらーーーっ!!/
二「こういうやついるよねw!!」
潤「今からうちの大野がやるんだよw!!」
(会場一部男)\せーーーのっ!!/
潤「あんたw!あんた大野じゃないだろw!!リーダーが言うんだ!!うちのリーダーが言ってからなんだよw!!」
(フライングコールした方を指差して詰め寄る潤くんw)
二「ここまでくると逆に大野の可能性ありますよw」
智「(唇に人差し指当てて、シーッ!のポーズ)…せーのっ!!」
(会場男)\おまえらーーーーっ!!!/
智「おおお!けっこういるね!(喜)」
翔「こうなると女性の声も聞きたいよね松潤?」
潤「おっ、出番ですか(ズイッと前へ出る)」
翔「女性担当、お願いしますよw」
潤「やっぱこれでしょ、”月に代わっておしおきよ”!」
二相翔智+会場「「「えっww」」」
潤「OK!集え!美少女戦士たち!」
二「いや、もう集ってはいると思うんだよねw」
潤「月に代わってー?って言ったら、おしおきよー!って返してね!」
翔「火星に代わって折檻よ!でもいいよね」
二「詳しいなw?!」
潤「じゃあ、いくよー?月に代わってーー??」
(会場女)\おしおきよーーーーっ!!!/
潤「…ふふ、ドS集団w(ニヤリとご満悦)」
翔「やらせたあなたがいちばんドSだよwじゃあ最後は混声が聞きたいですよね相葉さん!」
相「最後はやっぱ”嵐”にしよっか!いくよ?せーのっ!!」
(会場)\あらしーーーーっ!!!!!/
二「いやー!!やっぱいいね!しっくりくるね!」
相「いやー!ごーちそうさまです!!」

翔「どうですか、なんかありました?ここまで?」
相「いや、ギリギリ大丈夫!」
智「俺も今んとこミスってない」
翔「カズナリさんは?」
二「俺もだいじょうぶ…だったと思うんだけど…なんかありましたw?」
翔「そういえば俺ちょっと聞きたいことがあるんだけど、大野さん、挨拶の最後のポーズちょこちょこ変えてくんですか?あれってポーズまでセットでやってんの?」
(フリーズしてる智くん)
翔「(回答が返ってこないので会場を振り返り)…あれ?俺これ誰と話してんのww?」
智「あれね、いつもはこう(バンザイ)なんだけど今日は変えた」
翔「変えてくのw?お客さんも戸惑っちゃうんじゃない?」
二「そうだよ!あれ、俺ら(にのあい)いつも後ろでマネしてんだから!」
相「そうだよ!だから今日ズレちゃったじゃん!勝手に変えないでよw!」
翔「あれお客さんもやってくれてるよねw決めポーズまでセットなのw?」
智「やってくれるなら…やっていただいても…あ、別にやんなくても…w」
潤「あ!誰だ?今日Troublemakerでふざけたの!君(相葉)か!君(ニノ)か?!」
二相「いや俺らじゃないっすww!」
潤「俺は今日気を使ったぞw?!」
翔「(会場に)手短に説明すると、昨日Troublemakerがトラブったって話なんだけど」
二「手短w」
翔「ちょっと再現してみる?こう…俺と大野さんがハート作るじゃないですか」
(会場)\キャーーー!!/
翔「えっwwハート作っただけでこんな盛り上がんのww?…あと3回くらいやっとくか!」
(高速で3回ハート作る山)
翔「満足wそう、で、昨日このハートの中にたまたま松潤のおまたが入っちゃったのよ」
潤「だから今日はそんなことにならないように避けてたの!カメラマンも(狙いにきて)卑怯だぞw!俺避けてたのに隣にいたやつ(ニノ)がすげーグイグイ押すんですよwだから結局入っちゃって…でもこう(おまたを両手で隠す)したからw!」
(その潤くんの様子に爆笑してる嵐さん)
翔「…あれ、笑ってんの俺らだけだw」
二「5万人もいてこんな笑わないことってあるw?」

翔「そうだ、俺の楽屋の謎、聞いてもらってもいい?」
二「なんですか?」
翔「相葉さんが楽屋で毎日柿食べてるんですよ。なんで食べてるんですか?」
相「旬のものを食べようってワクワク学校で学んだじゃないですか。今は柿が旬でしょ?俺めっちゃ柿むくのうまくなってきたよ!」
智「だからか!いっつも「はい、大ちゃん、柿むけましたよー(声高め)」って渡してくれるのw」
翔「女子力高いww」
潤「相葉さん、最近女子力高いですよねw本番前に「さー!ケーキ食べよー!(声高め)」って言い出してwマネージャーも「相葉さん昨日からずっと楽しみにしてましたもんね!」ってw」
相「恒例なのw!」
二「マネージャーまでがワンセットなんですねw」
翔「俺のとこにも4分の1くらい柿置いてあんのwでも教えてくれないから気づいた時にはカピカピなのw」
相「ほんとはみんなにあげたいんだよ?!今度むいてあげるね!」
二「いや大丈夫です」
相「ダメ!!」
二「ダメって返しあるww?」
潤「ジュースにしたら?」
二「俺むきたての柿持ってジューサー探さなきゃなんないのw?(エアお皿持ってウロウロ)」
翔「冬は何?みかん?」
相「みかん!じゃあみかんむいてあげるねw!」
翔「この話…すーごい、すごいいい感じの中身のなさでしたねww」

翔「そろそろ着替え行く?」
潤「いいっすか」
翔「うん、残った人がなぜ松潤がシードなのか説明しよう」
(グッパーでにのあいが残ることに)
翔「おっ、初?」
相「2回目だね!」
二「ありましたよ。じゃあおふたり先行ってきていいですよ」
(山ハケ)
(ニノの告知さらっと)
ニ「よろしくお願いしますー」
相「ぜひ見てあげてくださーい!」
二「さ、サラッといきました。自由タイムになりましたけどw」
相「自由タイムだ!!」
二「どうする?なにする?」
相「なんかジャポニズムっぽいことしようよ!あれやろ!この音なにクイズしようよ!」
二「クイズ?!」
相「じゃ俺先行!」
二「あっ、俺もやんのw?完全に解答者の感じだったわw」
相「じゃいくよ!…ン~~~(高音)…あっ、ちょっと待ってwちょっと違ったw」
二「ン~~~(高音)…??なんだぁ?」
相「ン~~~(高音)…(唇弾いて)ブブッ、ブブッ…、はいっ!」
二「はいww??」
相「今のみんなわかったと思うよ!日本人ならわかる!」
二「えーー!!…んー、胃腸の調子が悪い人のおなら!」
相「ちっがうよww!!もっかいやるよ?!…ン~~~(高音)…(唇弾いて)ブブッ、ブブッ…、もうみんなわかったでしょ?せーのでいくよ!せーのっ!」
(会場)\花火ーーー!!/
二「ええっ?!」
相「ほらー!正解!みんな1ポイント!」
二「いや…今のニセモンの電話のバイブの音じゃ…」
相「ニセモン買うほうが難しいだろw!」
(翔さん着替えて戻ってくる)
翔「なーんか楽しそうなことやってるねぇ!」
相「翔ちゃんもやる?擬音クイズ!」
翔「擬音なの?」
二「ジャポニズムクイズじゃなかったんですかw」
相「あ、そうそうwジャポニズムクイズw」
(じいまごも戻ってくる)
潤「俺もいっこクイズ考えたよ!」
相「じゃあみんなでやってていいよ!俺ら着替えてくるから!」
(にのあいハケ)
翔「どうする?擬音クイズだって。なんかある?」
潤「擬音なの?」(←擬音しばりだと思っていなかった様子の潤くん)
智「うーん…擬音クイズ?嵐の曲?…え、なんのコーナーやってんの?w」
翔「擬音クイズだってw相葉ジャポニズムクイズコーナーw」
智「…あ!俺いっこあったわ!擬音クイズ!いくよ?…ヒュポンッ!(唇すぼめて息を吸う)」
翔「え~~~…?」
(階段に腰掛け、俯いて組んだ両手を額に当てて考える美しい潤くんがメインモニターに抜かれて私は私は)
潤「はいっ!(挙手)ビール瓶の栓抜く音!」
智「違う!もっかいやるよ?…ヒュポンッ!…これ、俺ほんと上手いわw」
翔「えーわかんない!(会場に)みんなわかった?」
(会場)\LINEーーー!!/
智「そう!LINEの送信したときの音。…ヒュポンッ!…ヒュポンッ!…あれダメだw」(どんどんヘタになる智くんw)
翔「…ふふっ、これ、札幌ドーム史上最高に穏やかなMCだと思うよw」
(ニノ戻ってくる)
二「相葉さんが後ろで「あはは、ねぇこれ何やってんのw?」って笑ってましたけどw」
翔「ふっざけんなよww!!お前が始めたんだろww!!」
(相葉ちゃんも戻ってくる)
相「いや~wなにしてんのかな~ってw」
潤「俺もクイズ用意してたんだけど。ジャニーズクイズ!」
翔「お、やりましょう」
相「やりましょうやりましょう!」
潤「(相葉ちゃんに)君ジャニーズ?」
相「はい!ジャニーズです!」
潤「よしw!じゃあ問題!ジャニーズ事務所ができて、最初に組んだグループは?」
翔「はい!」
潤「はい、櫻井くん!」
翔「ジャニーズ!」
潤「違います!」
翔「えーー!?じゃあ誰?」
智「はい!」
潤「はい、大野さん!」
智「フォーリーブス!」
潤「…ファイナルアンサー?」
智「…ファイナルアンサー(発音良さげ)」
二「うまくはないんだよなぁw」
潤「(目を見開いて)…ファイナルアンサー?」
智「…ファイナルアンサー!」
潤「……正解!」
二相翔智「「おおっ」」
潤「ジャニーズのが先なんだけど、その時はまだ事務所ができてなかったんだよね。ここが難しいところ!」(ニコニコ解説する潤くん…勉強したんだね…そういうとこほんと好き…)
翔「へー!そうなんだ!!」
潤「ジャニーズくん、ジャニーズクイズしなくていいのw?」
相「俺?俺…自分クイズでもいい?」
翔「ジャニーズ入ってからのにしてくださいよw?小学校の頃の思い出とかやめてくださいよw?」
相「大丈夫、ジャニーズ入ってからのにするから!ちょいちょいちょい!(ニノを呼ぶ)君は解答権ないよ、こっち来なさいw」
二「ええっ」(と言いながら相葉ちゃんの元へ)
相「だって君は一緒に行き来してたから!」
二「行き来の問題なのね」
相「うん!問題!俺らが電車でこう(にのあい階段に並んで座る)座ってた時に、おじさんにあることをされました。さてそれはなんでしょうか?!」
翔「えーー?」
相「翔ちゃんこっち来て!おじさんの役やって!」
(にのあいの目の前に立たされる翔さん。翔さんのおしりは客席へ向けられている)
相「あなたがおじさんなら何する?」
翔「えー!?なんだ?!こう(相葉さんの頭スパーンと叩く)か?!」
相「正解ww!!」
翔「え、ほんとにww?!」
相「頭殴られたんですよwいや俺がバカやってたんですよw」
翔「その時隣でニノミヤカズナリはどうしてたの?」
二「見ないフリしてました」(微動だにせず、前を見据える)
相「ほんっとすぐそういうことするよねw!」
二「相葉さん絡まれた時も、他人のフリして逃げましたw」
相「俺だけいっつも絡まれんだよなぁw」
二「懐かしいですねw」

ここで次の曲へ。
この好き勝手にわちゃわちゃしてる感じ、いつまでも変わらないでほしいなぁ。

 

最後は締めの挨拶を。

<翔ちゃん>
皆さん、本日はありがとうございました。
楽しんでいただけましたでしょうか?
15年目を終えて、16年目、その第1歩として「原点回帰」というテーマを掲げました。
15年前に他の人がやっていないこと、ジャニーズっぽくないことをとか
そんなことばっかり考えてやっていた櫻井少年が原点回帰というテーマでやっていること、何か不思議な縁のようなものを感じています。
しかしながら原点回帰というテーマを掲げたと言っても
前に進むことを選ばなくなったというわけではなくて、
前に進むということは、時に立ち止まること、時には振り返ることだと思います。
前に進むには助走が必要で、
より高く飛ぶために
より高く飛ぶために
より高く飛ぶために
低くしゃがみこむことも必要
って前にRAP書いたんだけど、そんな助走になったらいいかなと思っています。
この助走を元に、より大きく羽ばたき、大きな夢を共に描き、共に見れたらと思っております。
楽しかったです。本日はありがとうございました。

 

<智くん>
皆さん、本日はどうもありがとうございました。
あっという間でしたが充実した3日間でした。
ジャニーズらしいことも、MASKやったり、ひさびさのバク転したり、
Jr.だった頃によくやってたことをやってみたり。
何十年ぶりにやっても皆さんが盛り上がってくれるというのは幸せなことです。
なのでこれからもバク転やってこうかなと!思います!
もっと体動かしてやってこうと思います。
まだツアー残ってますが、怪我なく精一杯やってくので、
応援よろしくお願いします。
本日は、本当にありがとうございました。

 

<相葉ちゃん>
今日は本当にありがとうございました。
楽しかったですか?
FANKY、めっちゃキレイでした!
みんなすごい揃ってた!だって俺、みんな見ながら踊ったもんw
ちょっと前のやつなのに思い出してくれてありがとうって思いながら踊ってました。
今回はすこぶる楽しいとこもあるし、手離したら死んじゃうんじゃないかと思うとこもあるし。
リハーサルじゃできないよ?みんながいるからやれるんだよ?
みんなが応援してくれるから、支えてくれるからできるんだなって、
いつもみんなには感謝しています。
これからも僕らは先輩たちにも感謝して、後輩にも感謝して、
皆さんにも、生きる人みんなに感謝してやってこうと思うのでこれからもよろしくお願いします!
今日はありがとうございました!

 

<ニノ>
本日はありがとうございました。
今日もそうですけど、札幌3日間、すごくたくさんの人が来てくれて
すごく楽しい、いいコンサートだったな、と。
ワタクシは出ておりますけどもwそういうふうに思っています。
素晴らしいコンサートだった!嵐!すばらしい!最高だった!
ほんとそう思いますよ。
まぁ、原点回帰ということで、
楽しくなったりだとか、ワクワクしたりとか、
ドキドキしたりとか、ハラハラしたりとか、
キュンキュンしたりとか、こう…モヤモヤしたりとか。
ねぇ!これがジャニーズ事務所ですよ!
よくやったジャニーズ事務所
1年1年、歳を取ってくけれども、
後々になって楽しく思い出せるいい歳の取り方をしていきたいな、と。
歳を取って、まぁMCもどんどん長くなるでしょうw!
決まって校長先生の話は長いわけでwそんな歳まで頑張りたいなとw
最終的にはみんなでこうやって集まって、10年前のコンサート見たっていいんだから!
他のグループの人たちはわかんないけど、我々とみんなというのはそういう近い距離だと、
非常に近い距離にいる人たちだと僕は思っておりますので、ね!
またこうやってみんなで集まって楽しい思い出作りましょう!
本日はすごく!楽しかったです!ありがとうございました!

 

<潤くん>
皆さん、今日は楽しかったです。
ありがとうございました。
16年経ちまして、今みんなが言ってたように「原点回帰」というのをテーマにして、
ジャニーズがどういう道を歩いてきたのか、
自分たちもその先輩たちが作って下さった道を歩いているところだと思いますが、
もちろん自分たちにも先輩がいるし、
今日一緒に踊ってくれたJr.みたいな後輩たちも増えてきて、
ちょうど真ん中くらいにいる僕たちは、
んー…歌うコンサート…
んー…しっくりこないなー…
んー…めちゃめちゃ踊るコンサート…
んー…んー…歌って踊るコンサート…
んー…それもいいけど、
この年はこういうのやってたなって思い出せるコンサートがいいんじゃないかなって。
時間かけて、自分たちのコンサートのためにずいぶん昔にやってたものを改めて挑戦してみようって、
今回こんな形になりましたけど。
エンターテイメントってできることは限られてるかもしれないけど、少しでも明るい気持ちになって、
この会場を出た後にポジティブな気持ちが周りの人に伝わればいいなって。
みんなが明るくなると思うし、楽しくなるんじゃないかなって。
自分たちが伝えたい思いを、みなさんがまた誰かに繋げることで
また新しい道が開けるんじゃないかなというふうに思っています。
17年目、入りましたけども、まだまだ5人で突っ走っていきたいと思います。
今回原点回帰したことを大切にしながら、また新しい道を探して、
札幌に戻って来たいと思うので、ぜひまた嵐と一緒に楽しい時間を過ごしてください。
お待ちしております。
楽しかったです。ありがとうございます。


以上!!


2年ぶりの嵐さんはやっぱり圧倒的で、よりショー的要素を特化していこうとしている印象だったな。「実験」だったのが「実践」になっている感じというか。制御ペンラである意味客席までステージとして支配できることでその色が濃くなってるのかも。
えびのペンラ芸習得を経て体験する嵐さんの制御ペンラの感想としては「なんてラクチンなんだ…!」でしたwでもえびのペンラ芸も制御ペンラに劣らず!とも感じたな。すごいぞえび担w!!
今回いちばん高まったのは「愛を叫べ」!見たかった嵐が詰まってた!THE・嵐!!

Jr.もねー!豪華すぎるわw!どこ見ていいかわかんないわw!
マスカレードで下手に嵐、上手にやまりょ宮近拡輝はやしょ江田がスタンドマイクで影嵐やってたのにはもうごめん!嵐さん!!って双眼鏡でJr.ガン見したよね!!するよね!!致し方ないよあれは!!嵐さんもスタンドマイクだったのよ!ネバマイ…!ってなったのは言うまでもなく!こたオンリーで薙刀振り回して涙出たし、のえるはがしがしバク宙キメるし、しめちゃんは相葉ちゃんソロで衣装うまく脱がせなくて超焦ってるしw目が足りないわほんと!!

そしてやっぱり私、潤くんのこと好きなんだなぁ、まだすんごい好きだったなぁ…と改めて思い知らされたりもして。FANKYでスタンドギリギリに設置された私の席からまっすぐ見えるリフターに潤くんが乗り込んだのを見た時、一瞬頭真っ白になって、隣の友達に「FANKYキタよ!」って言われて正気に戻って「お、おぅ…」って返すのが精一杯でせっかくちょこっと覚えたFANKYダンス、あんまり踊れなかったw

ひさしぶりの札幌でひさしぶりの友達と懐かしいお手製Tシャツを引っ張り出して、ちょっとチョケて楽しかったーw 泊めてもらった友達のおうちで見せてもらったPopcornのショタ声で「ボクのパパが~」って言う潤くんに、なんで私は今までこれを見なかったんだ…!って激しく後悔したり、打ち上げで潤担さんと、潤くんがバク転しないのは潤くんができるようになっちゃうと翔さんがかわいそうだからだねきっと!翔さんのためにやらないんだねきっと!翔潤すばらしいね!って担当バカ発揮したのも楽しかったなーw

現在担当流浪状態のワタクシは、ひさびさの嵐さんに密かに原点回帰だなぁ…と思っていたりしたら、最後の挨拶でメンバーがこの「原点回帰」の言葉を放っていて。
なんか、こう、このツアーを見に来れたこと、やっぱタイミングってあるんだな、と。

ありがたく堪能させていただきました。声かけてくれた友達に感謝!!
最後の挨拶で潤くんが「お待ちしております」って言ってくれたからまた来年も札幌だなw!!

 

 

スポンサーリンク