読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

torinos 〔トリノス〕

雑談したり、手芸したり、ジャニーズ愛でたり。

例えばminneで1000円の商品が売れたら収益はいくらになるか調べてみた

こんにちは、トリです。

以前こんな記事を書きました。


この続編というわけで、ハンドメイドサイト最大手と言っても間違いないであろうminneさんバージョンを綴ってみようと思います。

 

まずは「最大手」を検証してみましょう

とは言え、私が今すぐできるのはTwitterのフォロワー数比較くらいです(安易)。

minne  122301
Creema 35421
tetote  18484
iichi       11284
BASE    12921

(2015.8.18 19:00現在)

うん、確かにminneさんダントツですね。

しかし各サイトのプロフィールを見てみると、

f:id:to_torinos:20150818194000j:plain

Creemaさんとtetoteさんが「最大級」を謳っている…!

そう、それぞれのサイトに特色があるんですよね。雰囲気が違うというか、客層が違うというか。この比較だけではなんとも言えませんが、数字的にはminneさんが間違いなくダントツなので、この記事においては最大手として話を進めていきましょう。

(比較させていただいたCreemaさんとtetoteさんとiichiさんについても気が向いたらまとめようと思っています)

 

minne(ミンネ)ってなあに?

ハンドメイド作品の通販・販売サイト。水川あさみさんのCM放映もされているので、ご存知の方も多いと思います。

だれでも登録できて、年会費、月額費、登録費等は発生しない。購入だけの会員登録なら1分あれば完了。作家登録には本人確認が必要だが、こちらもメール受信で即完了。この敷居の低さが人気の秘密なのかもしれませんね。自分のショップページ(販売ページ)はもちろん、作品一覧ページ(ギャラリー)を持てるのが魅力。

販売できるもの
オリジナルハンドメイド作品、リメイク品、アート作品、印刷物、素材・材料

販売できないもの
既製品、転売品、食品・飲み物(2016.4.26、食べ物カテゴリの取り扱い開始。食品販売許可証必須)、化粧品・石鹸、データ類(メール、ダウンロードでの販売)

このあたりがBASEと異なるところ。BASEではビンテージのフィギュアとかオーガニック化粧品なんかも販売されていますもんね。

さぁて、minneさんもここまでは0円。
諸々の手数料を探っていきますよー!

 

皮算用する前に諸々の手数料等々まとめておこう

・販売手数料(販売金額の10.8%)
・売上げ金は指定の銀行口座に月1回振込(手数料一律172円)
・月末〆の翌月末支払。注文合計(作品価格+送料)が1000円未満の場合は振込が翌月に繰り越し。

購入者の支払手数料は以下の通り。
・クレジットカード払い(手数料明記なし。0円?)
・銀行振込、郵便振替(振込手数料発生、金融機関によって変動)
・コンビニ払い(ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス、セイコーマートファミリーマート。決済手数料150円)
※購入者の支払方法の選択によって販売者に課せられる手数料はなし。BASEさんはありましたね…購入者がクレカとコンビニ支払を選択すると、販売者にも手数料が課せられるという謎のシステムが…。

 

1点1000円の商品が売れたらいくら振り込まれるの?

上記でまとめた情報によると、販売者負担となる手数料は
「販売手数料(10.8%)」+「売上げ金の振込手数料(一律172円)」
おお!!シンプル!!


と、いうわけで…

(当月に1000円の商品がひとつだけ売れた場合)
商品販売価格 1000円
販売手数料(10.8%) 108円
売上げ金の振込手数料 172円
--------------------------------------------
商品販売価格-販売手数料-振込手数料=振込金額となるので、

残 720円 


って、そもそも1000円未満だから振込してもらえませんね?!
なのでさくっとふたつ売れたことにしましょうねー。

(当月に1000円の商品がふたつ売れた場合)
商品販売価格 2000円
販売手数料(10.8%) 216円
売上げ金の振込手数料 172円
--------------------------------------------
残 1612円 

おぉ~、最低ラインを超えました!
これで振込してもらえますね!
2ヵ月後の末日が楽しみですね!
(妄想上手)
(皮算用得意)

 

「最大手」の魅力と懸念

たくさんの魅力的な作品と作家さんに出会える
これは間違いなく大きな魅力ですね。minneのサイトを開くと、いつも「わー!かわいい!これ欲しい!」な作品が並んでいます。売れ筋の作品やお気に入りに追加した商品をすぐに確認することができます。私が特に気になってチェックするのはPCサイトの「あなたにおすすめの作品」と「minneスタッフブログ」。季節ごとにいろんな企画があったりもして見ているだけでも楽しい。これ大事。 

「たくさん」に埋もれる可能性大
本職として活動している方々やすでに人気を確立している方々に、今から挑むのはなかなかハードルが高いかもしれませんね。目標をどこに置くかによって変わってくると思いますが、しっかりと副収入を得たいと考えるのであればminneさんにおんぶに抱っこではなく、自分のサイトを作るなりSNSを活用するなりしてファンを増やす努力が必要ですね。

登録・販売の手軽さ、明確な手数料
これも間違いないですね。すごくわかりやすい。販売者が支払う手数料が消費税相当分+売上げ金振込手数料のみだなんてわかりやすすぎる。

SNS的な評価方法
購入者と作家さんがminne上でコメントを送りあえる「レビュー」という機能があります。これに関しては、憧れの作家さんと直接やり取りできるし、好意的なコメントならこちらも読んでいてほっこりするし、購買意欲アップのためにはとても良い機能だと感じているのですが、以前「盗作やめてください!」的なコメントを見かけてものすごく萎えたことがありました。かわいいアクセを作る作家さんへのコメントだったのですが、なんだかこちらもしょんぼりしてしまいました…。

 

昨日、TBS「私の何がイケないの?」を見たんです

ハンドメイドで月10万稼げる!的な企画をやっていたんです。
最大手サイトとしてminneも紹介されていて、そういえばminneバージョン書いてなかったなぁと思い出してまとめてみました。
出演されていた作家さん、ハンドメイド大賞の受賞者さんだったんですね!

 

minneのアプリもなかなか良いんですよー。

通勤途中でながめたりするのですが(スマホの画面いっぱいに作品の画像が並ぶのでなかなか見ごたえありまっせ)画像見た瞬間、キュン…!とした作品がこちら。

めっちゃかわいい。

(売り切れてた…)

ハンドメイドは1点モノが多いから仕方ない…!
再販してくれたらいいなー!

では、また!

 

関連記事

to-torinos.hatenablog.com

 

スポンサーリンク